LESS

is more.

【竹製歯ブラシ】woweのバンブー歯ブラシの使い心地〜 #ゼロウェスト #エシカル消費 #レスプラスティック #環境保護

気づけば今年も残りわずか。

時間が経つのはとっても早いですね!!

 

今日はここ数年、世界中で大きなムーブメントになっているバンブー歯ブラシについ紹介させてください♪

f:id:william-s:20191210161940j:image

 

環境問題は今とても深刻な状態で世界中で多くの人が様々な方法で地球に優しい選択をしています。

 

バンブー歯ブラシもその1つ。

日々の中ですぐに環境のために取り組めるモノなので、日本でももっともっと広まって欲しいと思っています。

 

でもなんで歯ブラシをバンブー(竹)のものに変えると地球のためになるのか、その他にはどのようなメリットがあるのか、竹でできた歯ブラシって実際どんな使い心地なのかなど、細かく紹介していきます☺︎

 

 

何故バンブー歯ブラシに変えると環境のためになるのか

f:id:william-s:20191210162339j:image

 

世界中で1年間で破棄されている歯ブラシの本数をご存知ですか?

 

なんと36億本以上と言われています。

 

そのうち正しくリサイクルされているものはほんの1部。

 

前々回の記事にも載せたのですが、実際に毎年800万トン以上のゴミが海に流れ出ているとされています。

 

▼前々回の記事はこちら▼

【環境問題】知ることから始まる【地球温暖化】 - LESS

 

 

中でもプラスティックは生物分解されず、何百年、或いは何千年と地球に存在し続けます。

 

それだけではなくプラスティックはマイクロプラスティックとなり海の中や空気の中に混じり、環境と人間を含める全ての生き物に影響を与え続けます

 

従来の歯ブラシはプラスティックの塊なので、それを竹製のものに変えるだけでも環境に配慮する行動をとれます。

 

 

歯磨きは口の中の健康を保つために無くてはならない、わたし達に欠かせないものですよね。

 

 

製品や使う人にもよりますが、大体1本の歯ブラシを1ヶ月〜2、3ヶ月で破棄していると思います。

 

そう考えると"歯ブラシだけ"でもわたし達人間は1年間に多くのプラスティックをゴミを出しているのがわかります。

 

 

f:id:william-s:20191210162655j:image

 

 

私達は1週間にクレジットカード1枚分のプラスティックを食べている?

 

もう一つプラスティックを避けるべき理由があります。

 

2019年6月に発表された研究結果では、人は1週間にクレジットカード1枚分のプラスティックを体内に取り込んでいるそうです

 

f:id:william-s:20191210162833j:image

 

何十という学術論文から出された数字によると、人が1年間で体内に取り込んでいるプラスティックは250gにもなるそうです。

 

数にしてみると、とてもとても小さい小さい粒子となったプラスティックを約4万5000個取り込み、また同量を吸い込んでもいるということになるらしいです。

 

 

ふと見渡すと日本ではプラスティックが溢れています。

 

なんでもかんでもプラスティックの容器、

何層にも包まれる過剰な包装。

 

f:id:william-s:20191210162944j:image

ともかくプラスティックに依存している現状です。

 

プラスティック誕生からこれまで、環境や人体に及ぼす影響はまだまだ明らかになっていない点が多くあると思います。

 

もしかすると近い未来にはなにかしらの病気の原因となっていることが明らかになってくるなんてこともあるんじゃないかとも思ったり。

 

目に見えないから危機感がないだけで、今日もここにもそこにも、北極の氷の中にも、その食品にも

プラスティックが存在しているという事実。

 

 

 

 

地球を守るためにも、自然や生態系、私たちのカラダを守るためにも、プラスティック製品の使用をできる限り減らし、避けることがとても重要になっています。

 

また製造の観点からみても、バンブー歯ブラシを作るために必要なエネルギーは、プラスチックの歯ブラシを製造するのに必要なそれと比べるととても少なく済むという利点もあります。

 

 

何故バンブー(竹) なのか

f:id:william-s:20191210162959j:image

なぜバンブーが適しているかですが、バンブーはとても成長が早い上に、農薬を使用しなくても育ち、最小限の雨で自然に再生してくれる木材だからです。

 

 

それだけでなくバンブーは殺菌作用があり水に強いのです。

そのためキッチンツールでもよく見かけますね。

 

他にも燃やした時に温室効果ガスがでないことや、万が一ゴミとして海に流れ出たり土に埋まっても微細物に分解される点などもバンブーが使われる理由です。

 

プラスティックとは違い、地球に還ることができる素材なのです。

 

f:id:william-s:20191210163103j:image

 

 

 

私の愛用しているwoweのバンブー歯ブラシ

バンブー歯ブラシはいろんなブランドから出ており、形状や毛質・色などが異なります。

 

今はまだドラッグストアで手軽に買えるほど日本では普及していないので、インターネットで取り寄せるのがいいかと思います。

 

amazonにも多く出ています。

 

スウェーデンのハンブルブラッシュは有名で、カラフルな毛がかわいいです♪

 

ハンブルブラッシュはクルエルティフリー/ヴィーガン製品で、売り上げの一部はチャリティーにあてられているようです。

 

 

amazonで大容量でとても安いやつはちょっと使い心地が危険そうなものもあったのですが、ドイツのものはとても良さそうでした。

▼こちら▼

 

 

 

今、私が旦那さんと一緒に愛用しているのはwoweのものです。

 

 

woweを選んだキッカケは単純にiHerbで購入が可能だったからです。

 

我が家はiHerbユーザーで月に1、2回iHerbを利用するのである時ついでに購入してみて以来、woweのものを愛用しています。

 

woweのバンブー歯ブラシは1本あたりが手の出しやすい価格設定になっていて

 

 

4本入りで¥1,128 (2019年12月現在)

 

1本あたりでみると ¥281 です。

 

どうしても毛の部分はナイロンなのですが、持ち手はすべてバンブーなので、従来の歯ブラシと比べると大幅にプラスティックの使用を減らせます。

 

iHerbは¥2,171以上で送料無料でオーガニック製品やクルエルティフリーのものが日本からでも手軽に取り寄せれるのでオススメです☺︎

 

 

 

 

いろいろな割引のサービスが常あったり、日々なにかしらがセールになっているので上手に使うと本当に安く手に入ります。

 

 

初回の方はコチラの紹介コード【ABH0924】をカート内のプロモコードという場所に入力すると10%offが適用されるので是非使って下さい♪

 

 

ちなみにリピーターの方も60ドル以上お買い上げ時に【10LOYALTY】と入力すると割引を受けられるので、入力お忘れなく!!!

私も毎回絶対忘れずに入力してます☺︎か

 

 

woweバンブー歯ブラシの質や使い心地

 

使い心地は文句なしです♪

 

バンブー歯ブラシといえばヘッドが大きい!ですが、こちらも例外ではなくヘッド、大きいです。w

 

日本の歯ブラシのサイズ感に慣れている場合、100%の割合でナニコレデカ!と感じると思います。

 

ですが海外の歯ブラシのサイズと比べると、普通サイズだと思います。

(旦那さんはアメリカンなので、逆に日本ではヘッドの大きな歯ブラシが売ってないなぁと嘆きます)

 

こればっかりはもう日本の企業さんが日本向けのバンブー歯ブラシを出してくれるのが一番の解決法かと思います。

 

持ち手が竹なのでプラスティックのような滑らかさはありません。

 

でもwoweのものは竹が立って唇に刺さったりはないのでご安心を。

 

唇に当たる部分も太さがややあるので磨きにくさは正直ありましたが、すぐに慣れてしまいました。

 

もう無駄にプラスティックにお金を払って愛用するスタイルには戻りたくないなと感じています。

 

わたしからしたら多少の使いにくさなんて全然気になりません。

 

 

 

 

 

ちなみに捨て方なのですが、ナイロンの毛の部分は抜き、お住いの地区の指示通りに分別してゴミに出してください。

 

f:id:william-s:20191210142447j:image

※wowe公式サイトからお借りしました

 

 

公式サイトでは使用後も持ち手をあらゆることに使うことを推薦しています。

 

アートに使ったり、ツール(グルーを混ぜたり)として使ったり、ソープディッシュを作ったり、植木の名前を書いて根元にさしたり、火を起こす際にに使用したり..

 

何かに役立てて、最後にゴミとして捨ててくださいと書かれています。

 

 

 

コンパスがある場合はコンパスへ。

 

土に埋めればそれはいずれ土に還ります。

f:id:william-s:20191210164113j:image

 

 

woweバンブー歯ブラシ キッズサイズ

キッズサイズも出ていて、我が家の小学生はこちらを使用中。

 

キッズはパッケージにスーパーウーマン?が描かれています☺︎可愛いですよね!

f:id:william-s:20191210171716j:image

 

高校生とかでもこのサイズでいいと思います。

 

..もしかすると日本人の私はこのキッズサイズでいいのかもしれないとすら感じるほど、日本のレギュラーサイズの歯ブラシと同じサイズ感。w

 

残念なのはiHerbには1〜5歳くらいの子が使いやすいサイズ感のバンブー歯ブラシがない点。

 

なので我が家では下の子たちはバンブー歯ブラシに移行できておらず。

 

小さい子にも良いバンブー歯ブラシを見つけれたら、このブログでも紹介します☺︎

 

woweバンブー歯ブラシの良い所

 

  • 環境に優しい
  • ハンドルはバンブー(竹)
  • BPAフリーのブラシ
  • 耐久性がある
  • すぐ乾く
  • 綺麗に磨ける
  • 見た目な洒落てる
  • パッケージもプラスティックフリー
  • 持ち手に数字がふってあるので家族で使っても一目で自分の判別可能
  • ゴミに出すのも簡単
  • クルエルティフリー

 

woweのバンブー歯ブラシであればドラッグストアで良い歯ブラシ買うのと大差ないお値段なので手が出やすいと思います。

 

とはいえ、わたしはドラッグストアで一番安い¥98の使ってたので(←)、バンブー歯ブラシに移行して歯ブラシへ当てる出費は実際に増えています。

 

ですが、とても気持ちがいいです。

 

価値があると思っています。

 

地球のためにも、カラダのためにも、正しい選択と出費だと強く感じています。

 

 

最後に 〜想像してみてください〜

 

もし、世界中の赤ちゃんから老若男女全ての人が歯ブラシをバンブーに変えたら…?

 

 

 

一人がするだけならとても小さな取り組みですが、もし世界中の人がプラスティックの歯ブラシをやめたら..?

 

一年間に破棄される歯ブラシの数が36億本から0本になったら?

 

 

 

もちろん必然的に破棄されるプラスティックが大幅に減ります。

 

 

 

地球や私たちの体や自然界の動物が守られます。

 

 

 

でもそれだけではなく、企業が売るものにも大きな変化が起こると思います。

 

それによって人々の意識にもさらに大きく影響な出るはず。

 

全ては繋がって影響し合うもの。

 

より良い流れが沢山起こるといいなと思いながら私も小さなことでも、できることをしていきたいと思います。

 

 

竹のよく育つ日本。

 

早急に日本の企業がプラスティックフリーのパッケージで日本人が使い慣れたサイズ感のバンブー歯ブラシを販売し、全国のドラッグストアで手軽に買えるようになることを切に願っています☺︎♪

 

 

今日も長々読んで頂きありがとうございました★