Before dawn... ✴︎夜明け前の静かなこころ✴︎

もっと心地よく、もっと自分らしく、もっと軽やかに...Just follow your bliss✴︎・

【幽霊・妖怪・小さいおじさん】目に見えない世界を信じる?信じない? #宇宙の不思議 #スピリチュアル #妖精 #引き寄せの法則

Yahooの知恵袋などを見ていると幽霊だとか目に見えない世界に関する質問をする人に対して、きつい言葉で批判する人が多くてちょっとびっくり。

 

なのでびっくりついでに(なんやそれ)今回は世間で幽霊といわれているものや目に見えない世界について私目線で書いていきます。

 

あたりまえですが私たちって普段、日本に住んでますとかアメリカに住んでます〜とか地球内の枠でしか意識しないものですが

 

もっと大きな規模でみると宇宙に浮いてる星に住んでいますよね。

 

その星 "地球" に住んでる宇宙人たちが私たち。

 

f:id:william-s:20200918001900j:image

 

 

宇宙には沢山の物質が存在して

 

それが組み合わさってできたものが私たちであり、地球に存在する物全てでもあるわけですが、

 

それだけではなく、人間の目に見えないものも沢山存在しています。

 

2020年現在でもこの地球にいる人類には観測できない物質がま〜だまだあるんだそう。

※これは学者さんたちもおっしゃっていることです。

 

そんなことを冷静に考えると、幽霊や引き寄せなど目に見えない世界を信じない人も、その存在を否定する必要はないことに気づくはず。

 

それなのに2020年現在、まるで人類が全てのことを解き明かしてきたかのような発言をされてる方を見ると、視野をもう少しゆるっと持つと人生さらにオモロイかもよ!なんて思っちゃったりして。

 

 

もちろん何を信じて何を信じないかは個人の自由です。

 

ですが、私の個人の意見としてはその目に見えない法則の方が常にいつも働いてると思っています。

 

引力の法則とか。

これも見えないものですが。

 

物を利用するとその法則が働いてるのを見ることができる。

 

 

 

引き寄せの法則も同じです。

人生の出来事や物質を通して体験できるもの。

 

 

宇宙から沢山降り注ぐニュートリノだって、やっと観測に成功しましたが小さすぎて私たちには見えず、体すら通り抜けてしまうそうです。

 

小さすぎて体に害すら与えない。

 

見えないし触られないけれど、実はそこら中に在るもの。

 

一本の映画だって、決して他の人の目には見えない人間の思考というものを形にしたもの。

 

 

私たちの人生だって、

実は私たちの思考の延長線上に存在するわけで、

 

気づいていない人も多いけれど、育った環境で刷り込まれ思い込みや人生の中で聞いた言葉、社会の常識などに刷り込まれた思い込みだらけの価値観で

 

自分の人生や力に制限をかけてしまっている人が沢山います。

 

 

 

私の人生で言えば

真剣に宇宙1の幸せものだと思ってますが ←

もともとそうだったわけじゃなくて。

 

自分でいうのは引きますが (w)

 

人並み以上の苦しみや悲しみを経験してきて、幸せ満足ワクワクルンルンな人生では無かった。

 

でも今、スーパーハッピーな人生を送っているのは、単純に"宇宙の法則"(世に言う引き寄せの法則)を利用してきたからです。

(私にはさらなる大きな夢がありますが、全部叶えます✴︎ここで宣言☺︎)

 

 

 

 

あと、タイトルにも書いた【幽霊】ですが、世間で幽霊と呼ばれているものは間違えなく存在してます。

 

f:id:william-s:20200918001949j:image

 

 

目に見えない何かがいます。

 

エナジーなのかなぁ。なんなんだかわかりませんが、

私が記憶があるのは幼稚園の年のあたりからですが、それから今日までも沢山の体験をしてきました。

 

 

聞こえる声に従ったことで危機一髪で自分の命を守れたり、子供を助けたりした経験もあります。

 

そんな経験があるので自分の頭がおかしいと疑ったことはありませんが、母親以外には話したことがありませんでした。

 

なぜなら人は殆どの場合、見えないものの話をすると嘘をついてると疑うか、興味津々で話を聞きたがるかのどちらかであると分かっていたから。

 

旦那さんと結婚してからは、同時に同じものを見て旦那さんがの方が先に『今の見た?!』と聞いてきたり、

 

旦那さんが声を聞いて私が姿を見たりという経験を通して、やっぱり見えない世界は存在すると改めてはっきりと感じています。

 

 

幽霊といわれている見えない何かも存在するし、それ以外の何かもいる。

 

なんだか恐ろしいバイブスかましてくるモノもいれば、

 

ただいたずらっ子のように現れるものもいます。

 

ちなみに世間でいう妖怪みたいなのもいるし、妖精みたいなのもいます。

 

私は昔々の人々が残した妖怪伝説とか妖精のお話は、実際に私が見るようなものを見た人が話始めたことじゃないかなって思っています。

 

 

私は小さいおじさんは見たことないですが、見たことないから=存在しないと決めつける必要はないわけで。

 

むしろいるなら見てみたいわぁ、小さなおじさん。w

 

 

自分と異なる思考をする人や

異なる経験を持つ人を疑う必要もないし、

 

 

自分が信じていないものを信じてる人に対して

 

 

否定する必要も肯定する必要もないのだよね☺︎

 

と思っています。

 

 

地球って、宇宙って、不思議で満ちてますね✴︎