Before dawn... ✴︎夜明け前の静かなこころ✴︎

もっと心地よく、もっと自分らしく、もっと軽やかに...Just follow your bliss✴︎・

【導きが欲しい時】占いに全く興味のない(むしろ苦手)私がカードを引くワケ 【占いとは異なるオラクルカードとタロット】

f:id:william-s:20201204162513j:image

 

みなさんは占いは好きですか?信じる派ですか?

 

私が以前働いていた職場は美容関係だったので、同僚は女性ばかりで、みんな時々占いに行っては盛り上がっていました。

 

私はというと占いには一度もハマったこともなければ、占い師さんの元を訪れたこともなく

 

雑誌に載っている占いも、朝のテレビ番組の占いも昔から全くといっていいほど興味の無いタイプでした。

 

 

そんな私ですが、現在オラクルカードやタロットに触れてるんですよね。

 

人生って不思議ですね☺︎

 

とはいえ、私の場合は"占い"という括りとはちょっと異なるかもしれません。

 

前回記事を読んでくださった方にはなんとなく検討がついているかもしれませんが、

 

そうなんです、私がカードをピックする時に使うのは、手から出るエネルギーとカードから出るエネルギー。

 

▽ちなみに前回記事はコチラ▽

www.william-s.com

 

 

そのため普通のオラクルカードの手順とは少しだけ異なる形でカードを選んでいきます。

 

通常、1つのデッキを使用すると思います。

 

カードの選び方は"カードをきって7枚目のものを引く" など決めている方が多いようです。

 

人によってはカードが光ってみえる人もいるらしくその場合は光っているカードを1枚引くそうです☺︎

この光って見える現象は整体師さんやマッサージなどに携わる方で経験してる方が多い気がします。チャクラの色が見えたり、どこが悪いかわかる・どこを触れば良くなるかがわかる・光ってみえる、と言った具合に。古代中国からきている経絡やツボは光って見える人や道のように見える人がいるので、古代の中国でも経絡の位置を書き残した人は、そういった物が見えていた人たちなのかな、と思っています。

 

私の場合は使用するデッキ選びと、デッキの数も、全てエネルギーに委ねます。

 

そしてカードが3Dのようにポーン!と浮いて見えるのですが、その感覚だけではちょいと不安なので、手をかざして再度確認してからピックします。

 

私は占いなど行ったこともなければ、過去にオラクルカードの経験もないので詳しくはわかりかねますが、通常は恐らく1枚のカードを引いてリーディングするのかなと思います。

 

私の場合はエネルギーが出ているカードが1枚だった場合は1枚だけ、2枚あった場合は無理に1枚に絞らず、2枚とも引きます。

 

基本的には1枚ですが、人によっては2枚のことも。稀にですが、3枚のときもあります。

 

そして、その全ての意味を受け取ります。

 

 

自分のことでも何か導きが欲しい時はカードを引きますが、毎回鳥肌が立つほど良い意見や言葉、注意するべき点、見返すべき点などを告げられます。

 

なんでこんなに不思議なくらいぴったりなカードが出るんだろうと疑問すぎて、オラクルカードについて調べてみたら、

 

ラクルカードってそもそもあれなんですね(なぁに)

 

 

占いではなくて、チャネリングの類みたいです。

 

恐らくオラクルカードを扱う人には二つのタイプが存在し、占いの領域でやっている人もいれば、本当に必要なメッセージを何かから(誰かから?)ダウンロードし、伝えてくれる仲介役的な人もいると思います。

 

チャネリングというとスーパー怪しく聞こえますが、以前の記事にもチョロっと書いたように、声が聞こえたりビジョンがあったりしてきた人生なので、

 

私は宇宙には人間が解明できていないものが沢山あることを信じています。

 

 

ラクルカードって自分を守ってくれてる存在(神様、エンジェル、精霊、妖精、守護霊、呼び方はなんでもいいのですが)から、手紙を受け取るようなものなのだと思います。

 

 

f:id:william-s:20201204162804j:image

 

 

こんなにも状況に応じた質の良いアドバイスや意見、見返すべき点、思い出すべきことなどを教えてくれるんだから、占いを避けてきた私なのに今ではカードたちをとても神聖で素敵な存在に感じています。

 

 

 

私のオラクルカードの使い方は、占いの領域ではないと常々感じています。

 

 

私の引くカードを1枚にしぼらずに、2枚や3枚どうしても引いてくれ〜とエネルギーを発してくる場合、必要な教えや伝えたいことがいくつかあるときだと感じています。

 

なので今後もその見えない領域の力に任せて、私は本当にただただ仲介役として、カードを引いていこうと思います。

 

 

私は引く時の場のエネルギーや自分の内側の静けさ等をとても大切にしていて

 

まずセージを焚いて(生理中は精油)、ヨガで自分の中の気の滞りを流し、つぶつぶを吸い(←空気中に浮遊するすごく細かい細かい粒子のようなもの←ちなみにホコリではありません。爆) 身もココロと良いエナジーで満たしていきます✴︎

 

 

そのあと、ある瞑想で拡大するエネルギーの塊になってから、完全に静かな優しい拡大されたココロの状態を作ります。

 

これも以前の記事で書いたのですが、音、煙(火)、香りなどは見えない世界になんらかの影響があると思っています。(そう思うようになったきっかけとなる体験の話はまた別記事にします☺︎) 

 

 

f:id:william-s:20201204172722j:image

 

 

なので、音を3回ほど響かせてから、しっかり私のエネルギーも場もクリアにして、そこでやっとカードをシャッフルし始めます。

 

ちなみにお悩みや質問したいことに応じて、タロットも合わせて使うこともしているのですが、タロットも同じ方法で引いています。

 

 

そんな感じで私の内側や場のエネルギーを大切にしているため、1日に多くの人を見ることはできないのですが、今は基本的に人伝に広がって予約くださる方を順番にお受けしています。

 

f:id:william-s:20201204172758j:image

 

もちろん、そんなにも自分や場のエネルギーをクリア(清めたり)にしなくても、力を使ってカードを引くことはできますが

 

私は頂いたエネルギーの使い方に敬意をもって、神聖に扱いたいのです。

 

 

 

そもそも、なんで占いに興味もなく、むしろ占いは苦手という意識があった私がオラクルカードやタロットを手にするようになったかというと

 

数ある瞑想法の中でもとある瞑想法をした時に、手からでるエネルギーがすごく拡大して、さらに硬さ(気の玉とか作れる人は硬さの意味がわかると思います)もとても強くなることに気づいたんです。

 

 

その瞑想法は心の中を完全に拡大するエネルギー(平和や癒し、愛など)だけにフォーカスした状態になるのもので、

 

私はその瞑想をちょっと自分用にアレンジしていて、自分、家族、他者、生きとし生ける物だけにとどまらず、エネルギーを発するものすべて、宇宙の全てへと意識を広げていくやり方です。

 

f:id:william-s:20201204173126j:image

 

それが完全に私の中で拡大したとき、ものすごい強いエネルギーが放出するんです。

 

 

以前はその瞑想のたび大きなエネルギーが出来ては使い道が分からず(←)、使わないなら自分の丹田に戻せと教わったのでとりあえずそこへ戻すか、

 

時間がある時はチャクラといわれている部分に入れ一個ずつ下から順番に回す(もはや意味がわかりませんよね。クルクル回せるんです。)くらいしか、していませんでした。

 

そんな中、こういうエネルギーが人のために使えればいいのになぁと度々に思っていたら、急にカードを手にするようにと降りてきたんです。(いや、話の意味がわかりませんよね)

 

 

f:id:william-s:20201204173236j:image

 

カードを使うことで見えない世界と物質とを繋げることができると受け取ったのです。

 

もちろん占いに興味がなく、むしろ苦手と感じていた私は『うーん.....』と思い、初めはスルー(失礼)していましたが、何度も何度も同じことが降りてくるんです。

 

なので、まぉ見るだけでもと思っていくつかオラクルカードを見てみたのですが、やっぱりこういうのは私には向かないんじゃないかという結論に達しました。

 

 

スマホで一度オラクルカードを検索してしまったものだから、それからは色んな画面にオラクルカードが出てきて、しまいにはAmazonから『オラクルカードで商品をお探しですか?お客様へのおすすめの商品があります。』とのメールまで入ってきたり(⌒-⌒; )w

 

 

もし本当に惹かれるものに出会ったら、カードと関わると宣言した瞬間、見つけたんです。

 

しかも、いきなり数個。

 

なぜだか、『この子たちだ』と確信がバーン!ときて、すぐ取り寄せました。

 

そしてすぐに届いたのですが、箱を開けてビックリ。

 

カードの一枚一枚から、エネルギーがガンガン放たれてるんです。

 

一番強烈なエネルギーを発しているデッキは、カード一枚一枚はもちろん、箱までもエネルギーが炸裂している状態で。

 

それはそれは丁寧に丁寧に作られてるのがわかるカードのデッキで、ともかくエネルギーが凄い。

 

私の人生の中で信じられない体験の一つでした。

 

だって、普通に考えてカードです、紙の。

 

紙からこんなにもエネルギーが発してるなんて...

 

なんでなんだろう?!

なにがそうさせてるんだろう?

 

そんな疑問とワクワクが頭の中をグルグル!

子供に戻った気分ではしゃいでしまいました☺︎

 

もう、何回も1人で『わぉ』『凄い』って連呼しながら、カード一枚一枚に挨拶しました。(なんだかエネルギーが凄すぎて、生き物のように感じれてこりゃまず挨拶しなきゃ!みたいになっちゃって)

 

⚠︎ちなみに、フリマサイトで出回っているタロットやオラクルカードは中国からのものが溢れていて、それはオリジナルではありません。偽物がたくさん出てるので、もしオラクルカードやタロットなどを買う場合は絶対に正規品を手にすることをお勧めします。

 

 

誰だって、何か導きが欲しい時ってあると思います。

 

f:id:william-s:20201204173939j:image

 

そんなときオラクルカードを通して誰かから/どこかから愛がいっぱいの手紙をダウンロードして、人生に役立てるっていうのは凄く神秘的であるのと同時に、

 

五感だけに頼るようになった現代人には見えない領域の知恵に耳を澄ますことが、今、再び必要なのかもしれないと感じます。

 

引く人やデッキにもよるのかもしれませんが、基本的にオラクルカードはいつも広い視野の拡大するエネルギーがベースになっているので、とても温かくて優しいです。

 

私は今ではオラクルカードが大好きです。

 

ちなみに私の一番の相棒のデッキは逆位置のあるオラクルカードなので、時には見直すべき点や注意するべき点、思い出さなきゃいけないことなどをピリリと厳しく指摘してくれることもあります。

 

とはいえ、丁寧に選ばれた言葉で降りてくるので、指摘さえもが心を広げてくれます。

 

この記事を読んでくださっている方の中にも、導きを必要としている人がいるかもしれません。

 

私でなくても、本当のチャネリングのような形でカードを選んでくださる占い師さんもいらっしゃると思うのです

 

何かとても悩んだとき、行き詰まった時、

迷子になってしまった時、誰にも相談できないとき..

 

 

人生色々なので、様々な状況があると思うのですが、そんなとき、見えない領域に知恵を与えてもらうことも素敵だと思います。

 

 

以前の記事でもちらっと触れましたが、私は親の自死を目の当たりにして、心身の健康や自分の喜び、真の人生というものが大切だと心から感じています。

 

私自身もその出来事でどんなに困難でも、どんなに世間体が悪くても、どんなにカッコ悪くても、本当の自分で生きて、残りの人生、"本当の人生" を生きようと誓いました。

 

それから子持ちバツイチになり、辛い期間も長くありましたが、学びながら成長し続けてる今、最高に幸せです、心から。

 

 

もちろん生きている限り大変なこともありますが、私が私であり、私の真の人生を生きているので、毎日の中の小さなことの一つ一つすら、幸せに感じます。

 

 

今はコロナもあり、経済的にも精神的にも辛い時を過ごしている方、沢山沢山いらっしゃると思います。

 

どうか、周りに頼れる人がいる方はぜひ頼って下さい。

 

 

たとえ、ひとりぼっちで頼る人がいない時、心底苦しい時、孤独を感じる時でさえ、見えない領域の何か(あなたを守る何かだと思っています)は存在しています。

 

そこからのメッセージを受け取ることも、一つだと思います。

 

 

自分の中に、"自分で" 消えない光を宿せたら

 

たとえどんな暗闇に迷い込んでも、必ず出口が見つけれると信じています✴︎

 

 

長々と読んでくださってありがとうございます。

 

みんなみんなみんなの幸せや癒しをいつも願っています☺︎