Before dawn... ✴︎夜明け前の静かなこころ✴︎

もっと心地よく、もっと自分らしく、もっと軽やかに...Just follow your bliss✴︎・

【オラクル・タロット】リーディングのお問い合わせについてとコロナの話

f:id:william-s:20201212160832j:image

 

コロナ、どんどんどんどん広まっていますね。

 

コロナのなかった世界を、すごく懐かしく感じています。

 

 

 

恋しいです。

 

 

 

 

近隣の中学校では土曜日に公開授業を行い、県内の先生方がたくさんいらしていたのですが

 

このご時世にそれをする意味はあるのだろうかと思うのと同時に、あの学校にコロナウィルスが入ったと感じたのが約2週間前。

 

 

そしてついに、その学校でコロナの教員が出たとのニュースが流れていました。

 

やっぱり... というなんといも言えない複雑で残念な気持ち。

 

当たってほしくない直感が当たった時の気持ちはいつもそんな感じです。

 

 

 

f:id:william-s:20201212160920j:image

命っていうのは失ってから悔やんでも遅いからこそ

 

公開授業はまた安全な時にして頂きたい。

 

 

 

ウィルスは一人でに歩いてさまざまな場所に広がるわけではなく、人や物が運ぶもの。

 

 

やっぱりいろいろと見直さなきゃ行けないところがあると思います。

 

 

親としてどうしても思ってしまうのは、他国の学校のようにオンラインの授業に切り替えることはできないのかな、というところ。

 

 

春の終わりに学校からアンケートが回ってきて、その内容はオンライン授業に切り替えた場合、インターネット環境やデバイスの各家庭の有無を把握したいという内容でした。

 

おぉ、これはオンライン授業に移行するのかも?と一瞬期待したものの、やはりそうはならずで残念でした(´・ω・`)

 

正直、このまま通わせていいものか考えています。

やはり家族の命、人々の命、大切でしかないので。

 

 

そういえば最近、私の母は小さなビジネスを救うために、ブリを丸々一匹買ったんだよ♪と言っていました。

 

早くに父も亡くなり、自分の生活費だけでも大変なはずなのに顔も知らない人々の役に立とうとしていると聞いて、涙が出ました。

 

そして、もう一つ思ったことがあります。

 

インターネットで便利なこの時代では外出をしなくても、同じ時代を生きる人々の何かしら力になることができる場合もあるのだということ。

 

私も積極的に自分ができることをしていきたいと思います✴︎

 

 

 

みなさんもお体に気をつけてお過ごし下さい。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:william-s:20201212160047j:image

 

さて、以前書いたタロット・オラクルカードの記事を読んでくださった方々から、多くのお問い合わせ頂きました。

 

 ▽こちらの記事▽

www.william-s.com

 

はてなブログ内で読者登録数がとても少ない私なので、反響がありびっくり、そして嬉しかったです。

 

ありがとうございます☺︎

 

 

記事にも書いた様に一日に多くの方を見ることはしていないのですが、必ずご連絡頂いた順でご対応致しますので、宜しくお願い致します✴︎

 

※現在はコロナ禍であり対面でのカードリーディングは行ってありません。また、私のリーディングでは占いでよくあるような鑑定書送付などは行っておらず、フランクにメールでのやりとりになります☺︎ ただし、リーディングは無形商品という形になるので利用したサイトによっては後日領収書の送付だけさせて頂く場合がありますのでご了承ください。

 

 

ご不明点等がありましたら、お気軽にこちらのブログのお問い合わせフォームかインスタのdmからお問い合わせください☺︎

 

f:id:william-s:20201212160210j:image

 

 

それでは、素敵な夜をお過ごしください✴︎*