Before dawn... ✴︎夜明け前の静かなこころ✴︎

もっと心地よく、もっと自分らしく、もっと軽やかに...Just follow your bliss✴︎・

【エシカル消費】サスティナブルな世界のために私ができる小さなこと #お金という地球を巡るエネルギーを流す先

f:id:william-s:20201229063311j:image

 

おはようございます、Ellieです☺︎

 

年末は雪マークが出ていて、我が家の子供たちは雪を待ち侘びています✴︎ 果たして雪はみれるかな?

 

雪の多い地域の方は年末年始もどうか安全に温かくすごしてくださいね!!

 

 

前回、前々回と立て続けにおすすめコスメを紹介しましたが、次は老若男女問わず使える、身も心も気持ちの良くなる超おすすめアイテムを紹介させてください♪

 

その前に、今回はちょっと真剣な話を少し!

 

少し!とか言いながら長くなりそうですが。

是非最後まで読んでくださると嬉しいです☺︎

 

もくじ

 

私たちは知らないことが沢山ある

f:id:william-s:20201229063406j:image

 

2020年はエシカル消費》《サスティナブル》などの言葉をよく耳にした一年でした。

 

エシカル消費をしてサスティナブルな選択をすることは、地球を持続可能な状態にし、人間も生き物も豊かに暮らしていくためにはとても重要なこと。

 

世界では今日も急いで解決すべきことがたくさんあります。

 

貧困や人権の問題、そして環境のこと。

※もちろんその他にも急いで解決に向かわせたいことが沢山ありますが、今回はエシカルについて触れているので、この3つを代表にあげています。

 

 

これらの問題を"同時に" 解決に向かわせるために、大きな力になるのが、ずばりエシカル消費です。

 

エシカル消費とは?

ethical(エシカル)という言葉を日本語に直訳すると《倫理的(りんりてき)な》という意味のワードです。地球環境、そして人々や社会のことを考えて、倫理的に正しいといえる消費のことを【エシカル消費】といいます。

 

毎日の生活の中で私たちが使っている日用品や衣類、コスメティックス。

 

それらがどのような経緯を辿って、私たちの手元にきているかを考える瞬間ってありますか。

 

 

今日着ている服や靴、バッグ、

 

アイシャドウやリップスティック、

 

毎朝飲むコーヒー、おやつに食べるチョコの原材料・カカオなどなど

 

私たちの食べるもの飲むもの、使っているもの、あたりまえですがその全てに、手元に来るまでの道のりとストーリーがあります。

 

誰がどこでどうやって原材料を採り、誰と誰の間でどのような取引が行われて、誰がどうやって商品へと変えて、どうやって日本へ運ばれているのか。

 

よく考えてみると、私たちって知らないことばかりですよね( ˙-˙ )

 

ほとんどの物は途上国が関わっていて、環境の破壊だけに留まらず、血や涙が流れる争いが起きていたり、幼い子供たちの人生や命が奪われているのです。←これは2020年現在でも大袈裟な話ではないのです。

 

労働搾取や児童労働、そして環境破壊。

↑平和な世界の裏側でこれらが常に溢れているって.....(´・_・`)

 

自分が何かを購入することで、そういった世界の拡大に、知らず知らずの間に加担している可能性が大いにあるのです。

 

私がそのことを知った時『そんな世界の拡大に加担したくない。私はもっと地球が持続できて、人々の安全や権利がフェアである世界を拡大させたいのだ!』と、ただただ心からそう思ったのです。

 

 

 

私たちの小さな選択が世界を作る

f:id:william-s:20201229064002j:image

 

私はこのブログでも頻繁に『買い物は投票です♪』と書いているのですが、この地球にいる全ての人が関わっている身近なことの1つが、《買い物》だと思っています☺︎

 

どの企業も、どんな職業の人でも、年代も性別も関係なく、み〜んなが消費者です。

 

そして、その消費者にこの世界の在り方がかかっていると思うのです。

 

以前アップした、毛皮や革製の生産の裏側の記事にも書いたのですが、消費者がいなくなった時点でその市場はビジネスとして成り立たなくなり、新たな時代のニーズを満たす形へと必ず変化していきます。

 

コットンは様々な物に使われていて、私たちの生活に欠かせないものですが

 

やはりほとんどが途上国で栽培されていて、大人の半分の賃金で子供たちが働いているのだそうです。

 

 

過酷な環境で受粉作業や収穫を強いられ、学校に通えることもなく先進国の子供のように学ぶこともできず、日々働いている子供たち...

 

児童労働の要因の一つに、お金を得るために子どもを働かせねばならない家庭と、低賃金で子どもを使うことで費用の削減をはかるビジネスとのバランスが存在します。

 

ちなみに、世界で過酷な労働をする子供たちは日本の人口をも超える数です。現代でも奴隷のような環境が存在しているという事実(._.)

 

そういった国の政府はそれらの問題を解決したり子供を守るための政策が無い状態で、そういった社会であるが故に、生きるためにそれを選ばなきゃ行けない仕組みが自然と在るのだと思います。

 

親に売られた子達もおり、その中で日々起こる性的な虐待も長年隠された問題です。

 

問題は児童労働だけではなく、オーガニックでないコットンは農薬を使うわけで、農薬を直接吸い込むことでの健康被害や生態系の破壊があります。

 

体が悪くなって寝込んだり、腕や足が不自由になったりと残りの人生に関わる障害を持つ子も多くいるそうです。

 

以前フランスのある地域で体の一部が無い赤ちゃんの誕生が相次ぎ、その原因は農薬でした。農家で働いていたわけではなく、ただ家の近くの畑のそばを妊娠中に散歩していただけで起こったといわれており、農薬の影響の怖さがダイレクトに伝わりますよね。

 

そして、農薬の使用は人間や生き物への影響に留まらず、土や水へも影響を与えます。

 

土壌の汚染と劣化、地下水の汚染、など。

f:id:william-s:20201229064013j:image

土の中で地球に必要なサイクルが行われなくなり、海の中の珊瑚が死んで灰色の世界になっていくようなことが大地にも起こっています。

 

ソイルの問題についてはNetflixのこのドキュメンタリーがわかりやすいです↓

https://www.netflix.com/jp/title/81321999

f:id:william-s:20201229051446j:image

温暖化から回復させる唯一のキーがソイル(土)。

温暖化のストップができることを現実的に教えてくれる唯一のドキュメンタリーかもしれません。

 

 

一方、オーガニックコットンとなると農薬の使用がないので、農薬からの健康被害や生態系の破壊がなく、土壌の汚染・劣化、地下水の汚染なども防げること、そして労働者の人権が守られている場合が多いです。

 

ただ肌に良いという理由で、オーガニックのコットンを選ぶのではなくて、フェアトレードされているオーガニックのコットンを、貧困の地域の人たちのために・子供たちの権利のために・生態系のために・そして大地やお水のために、敢えてオーガニックコットンを選ぶこともできるのです。

 

私は若いころは自分の着る服はオーガニックコットンにこだわったりしていませんでした。それは単純に肌に優しいからいいとされているんだろうという認識からでした。オーガニックコットンを支持することに、こんなにも沢山の良いことがあることを知った時は驚きました☺︎

 

 

私たちがしている "日々の小さな選択"をエシカルな消費に変えていくことは、シンプルに世界の在り方を変えていく力になるのです✴︎

 

 

 

私が大切にしている3つのこと

 

f:id:william-s:20201229064220j:image

 

私は正直、どれが正しいのかわからなくなる時がありました。というか今も全然あります。

 

例えば、プラスティックは環境や体へ良くないからと、木のものばかり選んでも、それはそれで環境破壊への加担なのかもしれないと感じるのです。

 

私の頭の中↓

木はどこから来るの?成長するのどれくらいかかるの?地球では毎秒テニスコート一個木が切られているっていうけど、それはどうなの?

 

気が遠くなるほどの沢山の製品が、世界中のお店にもオンラインショップの倉庫にも存在しています。

 

気が遠くなるほどのプラスティックの生産と海への流出、そして森林伐採と木の製品の誕生....

 

現在の世界の人口を支えることと、人々の生活や欲求を満たすことを考えると、サスティナブルな未来はないんじゃないかとすら感じてしまいますが...

 

それでも、一人でも多くの人が、日常の中でエシカルな消費を増やしていくこと、

 

そして"その意識を大切にし続けること" で、間違えなく地球と人にやさしい流れができると、私は信じています☺︎

 

 

私が様々な回り道をしながら、たどり着いた《私が日々できること》は凄く凄くシンプルな3つのことでした。

 

①【減らす】ということ。

f:id:william-s:20201229062910j:image

本当に必要なものを本当に必要な分だけ持つということ。

 

実は生活に必要なもの、人生に必要なものって少ないと思います。

 

 

原材料を得るところから製品の製造、それだけの過程でも沢山の資源、人々の労働、環境破壊、エネルギーの消費、大量の水が使われています。

 

トレンドだからだとか、人気だからだとか、そんな理由では物を持つ必要は全くないのです。

 

テレビやSNSで取り上げられるトレンドのものも、憧れの人が使っているらしいあのプロダクツも、裏にはスポンサーが存在します。

 

可愛いや憧れ、トレンドというものは実際は流れが作られているものばかり。

 

ハイブランドのアイテムやコスメティックスだって、世界中でトレンドになるようにとインフルエンサーに配られ、インフルエンサー達が支持された内容を満たしながらSNSにどんどんアップすることで宣伝となります。

 

その作られた可愛いや憧れの流れに乗るのが消費者である私たちで、ビジネスに欠かせない存在です。

 

私はビジネスやインフルエンサーが良くないとか、そういった話をしているのではなくて、シンプルに自分の心の目で、モノを見る/見極めることが大切だと思っているのです。

 

自分の人生で、自分が本当に必要なものを、本当に心惹かれるものを、本当に必要な分だけ、所有するのです☺︎

 

Less is more.

少ないことはより豊か

少ないことはより多いということ

 

もう必要ないものはどんどん手放して、必要としてくれる人へ譲り、新たな物を迎え入れる時は、様々な角度から考えて選ぶように心がけています。

 

あれやこれや着飾ったり、所有していなくても

シンプルでセンスが良く、オーラから既に素敵な人に憧れます☺︎

 

 

② 【自分の軸】で生きるということ

f:id:william-s:20201229063101j:image

どんなトレンドとかけ離れていても、どんなにユニークなセンスでも、人と違ってもいいんです。

 

自分の軸で生きていくことって、エシカルな消費とサスティナブルな選択の大事な根っこの一部のように思いますをを

 

情報や選択肢の多い日本に住んでいる私たちには、特に。

 

 

 

私はまず、ドカン!と断捨離して心もスペースもすっきりさせてから、それ以降は自分が本当に好きなもの・本当に価値があると思えるものだけにお金というエネルギーを流し、本当に好きなものだけに囲まれて暮らすようにしました。

 

何かを買うときは、ずっと飽きずにお気に入りであると思えるものを、ずっと使えるようなマテリアルのもので、探すこと。

 

どこか一箇所でも好みでない部分があるものは、迷わず"買わない"を選択する。

 

自分の物に関しては"妥協しない"を、いつも心がけています。

 

 

③ 【エネルギーを流す先】を選ぶ

f:id:william-s:20201229063148j:image

私は、何かを買いたい時と思ったとき、その買いたいアイテムのことを調べます。

 

全ての情報を知ることはできなくても、できる限りそのアイテムについて調べます。

 

生産の過程で労働搾取や児童労働や環境破壊があることがわかったら、私にとってそれは "ずっとお気に入りでずっと使いたいもの" では無くなっちゃう。

 

そして何より、世界の在り方を左右させるお金というパワフルなエネルギーを、望まない世界へと流したくないのです。

 

宇宙の不思議ですが、常にそんな選択をしていると必ずめちゃくちゃパーフェクトなものが巡ってきます。

引き寄せの法則と世間で呼ばれるそのエネルギーの動きは、引力の法則と同様に常に働いています☺︎

 

"どんなものが欲しいのか""どんな物に私の持つお金という地球を巡るエネルギーを流していきたいのか"、それをはっきりと明確にしておくことを常に心がけています。

 

 

買い物は投票!

 

もし、パワフルなお金というエネルギーを持っているのであれば、投票権を持っているのと同じです。

 

 

使い方すら選ぶこともできない貧困の人々のためにも、そしてこの地球っていう生命が回復できるように、使い方を見直すことが大切です。

 

この世界は人々が個々に存在しているように見えますが、全ては間違えなく繋がっています☺︎

 

海の水のように、全体が一つです。

 

ワンネス、なんて言われますが、万物の繋がりは大昔から伝えられてきました。近年は科学の側面からワンネスが証明されてきていたり☺︎

 

私たちの行いは物質的にも、エネルギー的にも必ず誰かに、またはどこかに影響を与えます。

 

それは良いことも悪いことも同じです。

 

もし地球や自分、周りの人々、物事、そして自分の人生とは全く関係なく感じる遠くに生きる人々、その全てに愛をベースに、できることをアクションしていくと何が起こるでしょうか。

 

 

もし、まだやったことがない人がいたら、2021年は是非やってみてほしいです☺︎

 

 

そして2022年を迎える頃に、どんなことがあなたの人生と心に起こったのか、見てみてほしいです✴︎

 

そして、是非聞かせて下さい☺︎

 

間違えなく魔法のようなものを受け取ることが何度もあるはずです。

 

私も貧困や人権問題、環境問題についてはまだまだ勉強中で、わからないこと、気づいていないこと、アクションしていないこと、た〜くさんあります。

 

日常に取り入れれる知恵やサスティナブルなアイテムなどありましたら、是非教えてください☺︎

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram

 

私のInstagramのストーリーではなんてことない日常や食べ物(おいしいものが大好きなので)、心にエナジーを与えるようなインスピレーショナルな言葉/思考などをお届けしたいと思っているので、お気軽にフォロー&絡みください☺︎

 

長々読んでくださってありがとうございます✴︎

今日は末っ子ちゃんを病院に連れて行ってきまーす☺︎

 

みなさん、素敵な一日をお過ごし下さい♪

f:id:william-s:20201229072415j:image